市原市の整体「整骨院咲良 ちはら台本院」痛みやシビレをスピード改善

膝の痛み・変形性膝関節症

この膝の痛み
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

膝

 

このような悩みは
\ありませんか?/

  • 朝起きがけに立って歩こうとすると痛い
  • 病院では「歳だから治らない」と言われたが何とか諦めたくない!
  • 膝が痛くて、数年来正座ができない状態が続いている
  • 階段の上り下りが辛くて、手すりのないところは怖い
  • 歩くのが不安で外出が億劫(おっくう)である
  • O脚が強まり病院で変形性膝関節症と診断され、治らないと言われている
  • 水が溜まって抜いてはヒアルロン酸の注射、薬をずっと続けている
  • 運動や筋トレを勧められ続けたが、良くもならず逆に太って痛くなってきている
  • 手術しかないと言われたが、絶対に手術以外でどうにかしたい

↓

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

医療関係者や専門家も 当院を絶賛しています

 

 

お客様の喜びの声が
信頼の証です!/

 

「階段を駆け上ったり、駆け下りたりできすごい嬉しいです!」

大昔に怪我をした膝が痛く、歩くのが辛く鍼や電気の治療をしたものの、一時的に痛みがなくなるがしばらくするとまた痛くなるを繰り返していました。キャンペーンのチラシを見て「本当によくなるのかな?」とお試し感覚で通院しました。
初対面の先生から「大丈夫、良くしましょう!!」の言葉で心を決めました。
階段の昇り降りは一段ずつゆっくりでしたが、数回の治療で駆け上ったり、駆け下りたりでき、すごく嬉しいです。
不都合のない体になっていることがすごく嬉しく感謝です!

(加藤 恵)

※効果には個人差があります

「先生が親身になって良い方向へ向かうように考えてくれる」

普段ゴルフをしているのですが、左の膝からすねにかけて痛みやハリがあり体重をかけたり曲げ伸ばしがつらく正座もできず困っていました。自分でも揉んでみたりしましたが一瞬だけよくなりまた戻るに繰り返しでした。
チラシを見て体の歪みから治してもらえるかなと訪ねたところ、痛いところだけでなく他からの原因アプローチをしてくださり親身になって良い方向へと向かうように考えてくれ有難いです。
来院の度にステップ1.2.3とレターをくれてそのときにあったアドバイスをくれます。
最終的には「自分で身体をメンテナンスできるように」を目標に進めて下さるところも気に入っています。

(I.T)

※効果には個人差があります

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも膝の痛みが
改善されるのか?

 

他で良くならない理由

膝

一般的に言われている膝の治療で大事なこと

  • 膝を動かす太ももの筋肉を強くすること
  • 膝のサポーターでカバーすること
  • ヒアルロン酸等の注射を繰り返し打ち続けること
  • やたらと患部を温めること
  • 体重を減らすこと
  • 広告・TVCMのサプリ(コラーゲン、グルコサミン、コンドロイチン、鮫軟骨等)を飲んでいる   等

・・・・本当に良いのでしょうか?

もし以上で本当に良くなるなら、こんなにも膝トラブルは多くないのでは?・・・・

太もも筋肉を強くするというのは、なぜ、それが良いと言われているのか?
怪我をした後やほとんどの変形性膝関節症の患者さんを見ると、筋肉が弱っている様子がみて取れます。ですから、筋肉を強化しましょうという考え方になっています。ただ実際に筋肉を強化することで、症状の改善がみられることもあります。また、データ上は運動療法によって膝が痛くなくなる。もしくは少なからず改善した、という結果に基づくようです。

但し、多くの場合は難しいです。

筋肉をつければつけただけ、太くなり、体重が増えて動作が悪くなります。

では、なぜ、筋肉を強化しても良くならないのでしょうか?人は荷重していくことで体のバランスを取っています。安定した荷重対応が取れないのに、ただ闇雲に筋肉を強くしてしまうと、体のバランスを筋肉でコントロールするために押さえつける行為になります。

このようになると、気づいたら太ももがだんだんと太くなり、肩周りも筋肉がついてくることが多くなります。歩き方はまるで、ペンギン歩きように左右のブレがどんどん拡大してくるのです。

 

膝のサポーターでカバーすると

通常の動きを害することが非常に多いということです。膝は折りたたむだけの関節ではありません。プラスねじれの動作が入ることやお皿の動きが入ることによって、より複雑な動きをしています。

つまり動きの補助をするべきサポーターでは、その複雑な膝の動きを十分にサポートできないもしくは動きを押さえつけるということです。

逆に動きが狂ってくる可能性があります。

保温するためと筋肉のサポート・・・まず保温自体が膝のトラブルを起こします。熱をこもらせることがそのまま、過剰な熱による障害つまりは変形を進めます。

なぜなら、軟骨や骨の表面は多くのコラーゲンはタンパク質でできています。そこに炎症(熱エネルギーの貯留)が起きているのにも関わらず、熱をこもらせるようなことをやってしまっては、逆に炎症を強め、骨の変形まで進めてしまいます。

荷重負担→熱エネルギーの蓄積→炎症→痛み、変形  の流れとなります。  

また、筋肉のサポートをすると、大事な筋肉が十分に使われないということになります。

 

ヒアルロン酸注射について

関節の潤滑剤としての役割をするヒアルロン酸注射ですが、確かに効果としては一定はあると考えます。

ただ、そもそものことを考えるのでしたら、ヒアルロン酸とは何か?

関節液の一つの成分になります。つまり元々関節自身が持っているもの、ということになります。それを十分に体が分泌できない状態になってきて足りないから、外側から注射や健康食品から補充するというような考え方ですが、まだまだ今の技術では体が本来持っている関節液の一種としてのヒアルロン酸が十分に再現できないというのが事実です。そのため、注射を打っても関節内に十分とどまることなく、尿としての外に排出がされていきます。

ヒアルロン酸はそこまでの効果としては期待できないということです。

もし、注射で痛みが減ったという方がいたら、大半の場合はヒアルロン酸注射に痛み止めを混ぜて注射をするということ、または関節内に注射したことによる外的刺激により痛みが減るということもあります。

ですので、ヒアルロン酸注射をしても効果を期待するのはなかなか難しいということになります

 

やたらと患部を温めること

先ほど記したように、体を構成する軟骨や骨の表面は多くのコラーゲンはタンパク質でできています。そこに炎症反応が出ているのに熱を加えるようなことをやってしまっては、逆に炎症を強め、骨の変形を進めてしまいます。

荷重負担→熱エネルギーの蓄積→炎症→痛み、変形

タンパク質→肉、魚→加熱→細胞破壊、変性  人も同じ流れになります。

ですので、カイロ、サポーター、こたつ、湿布、などでむやみやたらと温めることは、体を回復していくのではなく、その膝の変形をさらに進めると思ってもらって構いません。

「だけど温めると、楽になるよ」と、異論のある方も多いかと思いますが、痛みは痛みのセンサーを鈍くする役割があります。以上から、痛みが減ったように感じることはあります。

しかし残念ながら、骨細部の変形というこの変形性膝関節症がなぜ起きたのかを考えると、温めるのは得策とは言えません。

 

体重を減らすこと

これについては半分正解、半分不正解と言ったところではあります。体重は膝の状態が悪くなってくると問題視されてることが多いですが、体重が軽い人が膝が痛くならないかと言えばそんなことはありません。膝関節がきちんと自身の荷重を正しく受け止められなくなれば、膝の問題が起きます。

「お相撲さんが全員膝が痛いですか?」

研修時代に先輩に言われた言葉です。

全員痛いってことないですよね。

ではなぜなのか?

関節をスベりよくさせてしっかりと強度があるかどうかが重要なのです。動きのバランスが壊れて起こるから問題であり、体重自体は直接的には関係ありません。

 

 

症状についての説明 

説明

膝がこわばる

椅子やベットから立ち上がるごとに膝がこわばったような違和感や痛みがでたり、立ち上がりにくさを感じる

 

正座しにくい、正座ができない

長時間の正座やあぐら座りの後に立つ際に痛みを感じたり、すぐには膝が伸びきらなかったりする。または、正座の姿勢が初めから痛くてできない。

 

階段の下りがつらい

階段を上がる時よりも、下る時に膝への負担や痛みを感じている。普段から手すりをもったりエレベーターやエスカレーターを使ったりしている。

 

膝に水が溜まっている

炎症による痛みや熱をもった状態に加え、水が溜まっていることで腫れてしまい膝に痛みや動かのが辛い症状がある。1度でも病院で膝の水が溜まっていると言われ、注射で水を抜いた経験がある。

 

歩き始めに膝が痛む

歩き出しの際に膝に痛みを感じるが、歩いていくうちにだんだん痛みが楽になることがしばしばある。

 

膝が伸ばしにくい

日常生活で膝の曲げ伸ばしや、正座が苦痛で、完全に曲がりきらないし、伸びきらない症状がある。特に膝をしっかりと伸ばせない状態が続くと、正しく歩くことができなくなってしまいます。

 

 

原因

膝

膝痛の原因として一般的によく言われているのが

  • 老化
  • 肥満
  • 筋力低下

この3つです。

こう挙げられると、なにかしら自分も該当していて確かにな?と納得してしまう方も多いかと思われます。しかし以上だけが原因となってしまったら、例えば年齢を重ねたら皆さん必ず膝が痛くなるのでは無いのでしょうか?でも、そうではないですよね。同じような方でもバリバリ現役な方もいますし、この3つに該当していたとしても悩み無く過ごしている方も大勢いらっしゃいます。

 

変形性膝関節症の本質原因を考えるときに大事なこと

変形性膝関節症は滑らかな関節の動きが減少し、その部分に熱が蓄積して溜まることによって、関節の変形や破壊を進めます。

膝は大きくは脛骨(けいこつ)というスネの骨と、大腿骨(だいたいこつ)という太ももの骨、膝蓋骨(しつがいこつ)というお皿の三つの骨で構成しています。その構造で膝関節として動く際には、その上下の関節の動きの影響も大きく受けます。(スネの骨は足首関節を構成しますし、太ももの骨は股関節にそのまま繋がります)

すなわち、骨盤→股関節→膝関節←足関節 さらに上半身の影響も強く受けると言えます。これら関節の動きにおいて、どれかが崩れることが起きると、そのツケが回ってきてダメージを負うのが、膝であることがあるのです。

そして、体重をかけて乗せる関節である特性を考えると、多くは骨盤にその原因問題の由来が多くあります。

つまりは骨盤の機能が問題となり起因しているということになります。

加えて、多くの方が良かれと思ってやっていることがかえって悪くしている場合が多く見られます。

例えば、膝にずーっと湿布を貼っていたり、カイロを貼り続けていたり、痛くて辛いから安静にしていたりと、これらを良いと思ってやっている場合が多くあり、これら行為は関節内に熱をこもらせて蓄積させる行為となります。継続されることによって、タンパク質によってできている関節内細胞を破壊していくことで、変形が進んで行きます。

 

当院が考える根本原因とは

  • 身体全体の本来持つ重力対応が乱れ、大腿部より捻転(ねじれ)が引き起こり膝に負担が掛かっている
  • 前後方向の体重移動など、体全体のアンバランスが引き起こり、身体の前側(全額面)に負担が掛かりやすい状態になっている
  • 膝本来の使い方、動かし方が出来なくなってしまっている(機能低下も重なり下手になってしまった)

この3点があり、結果として

膝周りの筋肉が上手に動かない→筋力低下

膝の潤滑油が出ない為人間らしい滑動力が根源的に低下→老化・肥満

となってしまうと考えます。こう考えると、今まで「原因」と思っていた事が、実は「結果」であったということになります。

ですから、「太っているから」「もう年だから」「もう筋肉なんてつかない」と諦めるのは、あまりに早計であり、キチンと治癒へ向かう体づくりは「今からでも」間に合います。

 

 

当院での改善法

改善法

当院は、湿布やマッサージ・ストレッチといった表面的な治療は行っていません。

上記したように、まずは体全体の動きを見直していきます。今の状態、過去のケガ、過去に膝にどんな負担をかけることをしていたのか?膝を上手く動作できていない期間があったのか?などを詳しく問診カウンセリングし、あなたの身体の歴史を見直します。

その上で、元々備わっていた重力対応をするための身体作り、具体的には背骨を支える骨盤の状態を整えることから行います。

骨盤部の滑らかさを促すことにより

  • 股関節から膝に繋がる大腿骨の捻転(ねじれ)の調節
  • 膝の動きがよくなり、潤滑液(関節液)を分泌させ、滑らかな膝の運動を取り戻す

という、本来の正しい身体の動きの中で膝の変性を修復していくことが可能です。

正しい身体の動き、膝関節の動きが出来るようになることだけでも少しずつ痛みは改善していきます。その後、付帯症状として出ている身体の諸々の非整合性を取り去るために

  • 足(足首、膝、股関節)
  • 歩行指導
  • 正しい意味のある運動の指導

を順序立てて行っていきます。

当院で行う治療は、これまでおおよそ15~22歳までの《ヒトとして一番の活動ピーク期》=『動けていた時期』を取り戻し、その頃のお身体を作ることにフォーカスしています。

『動けていた頃』すなわち『歩けていた頃』
『歩けていた頃』の身体=『滑らかに動ける骨盤』

なので、滑らかに動ける骨盤になるよう施術しています。

 

骨盤の潤滑を流す施術

その方法は

  1. 歩くことで骨盤をよく動かす
  2. 治療としての運動療法

2つを合わせた治療が当院の強みでもある根本治療です。

当院の治療と運動療法をすればするほど『歩けていたあの頃のカラダ』に一歩一歩確実に近づいていきます。

100%の自信を持って、あなたの身体をちゃんと『歩けるカラダ』へ全力で取り戻し、根本改善へとサポートしていきますので

是非当院にお任せください!!

 

 

お試しキャンペーン

 

8月18までに
\ご予約の方に限り/

 

さくら式 整体コース

初回90分 10,500円
(初診料+施術料)

↓↓↓

1,980円

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

※2回目以降の施術料は5400円~7500円

 

tel:0801031393924時間受付・予約フォーム MAP

 

 

まだまだあります!
お客様からの喜びのお声

 

「痛みのその先までみてくれる素晴らしい先生です!」

産後何年も膝が痛くだんだん腰まで痛くなり限界のタイミングで咲良さんを知り来院しました。
どうなりたいかを明確に聞いてくれ、フルマラソンを走れるようになりたいという良くなった先の目標まで一緒に叶えてくれようとする先生に助けられています。
是非みなさんにも一度相談してみていただきたいです。

(鈴木 裕美)

※効果には個人差があります

「親切、丁寧な説明と体に負担のない治療は素晴らしいです」

DSC_0007_11若い頃から肩こりや腰痛持ちで介護の仕事でも体に負荷をかけ続けてきました。気が付いた頃には股関節もひざ関節もボロボロですり減って変形しているからと、病院では人工関節を勧められてました。

それまではマッサージや整骨院で一時的な治療ばかりで良くなる兆しはありませんでした。

こちらでは初回からの問診が全然違って物凄く親切、丁寧に説明してくれる上、良くしていく道のりを明確にしてくれますし治療と自宅でもできるセルフケア指導までありすぐに今までと違うと思いました。

施術自体も体に負担のない治療で素晴らしいです。今までが逆に体を壊す施術をしてきたと痛感しました。現在、股関節も膝も動かしたり歩いたりしても全然平気で、このままずっと元気な生活を続けていきたいと思っております。

(漆間)

※効果には個人差があります

 

 

他院とはどこが違う?

↓

整 骨 院 咲 良 の
7つの特徴

 

1.本当に根本改善したいから、初回はたっぷり90分!

施術

根本改善するためには、痛みの本当の原因を特定することが一番の近道。しっかりお話を聞きながら、詳しく検査します。

 

 

2. 自分の身体がよくわかる!丁寧な説明が評判

説明

あなたの痛みがどこから来ているか、わかりやすくご説明します。ご不安な所があれば何でもお聞きください。

 

 

3. 痛みのない優しいソフトな整体

ソフト

お子様からご年配の方、妊娠中の方も安心して受けて頂ける、優しい整体です。

 

 

4. 根本改善専門!7万人を感動させた院長のみが施術

施術

13年間で7万人を感動させた院長自らが、豊富な知識と高い技術を駆使したオーダーメイドの施術で根本改善へと導きます。

 

 

5. 再発予防&施術効果アップのアフターフォローが充実

アフターケア

更なる施術効果のアップと再発予防のため、姿勢や睡眠、食事などセルフケア指導にも注力。自宅で簡単に出来るよう、お手紙や配信などもご提供!

 

 

6. 有名雑誌に多数掲載。千葉で有名な整骨院です

雑誌

当院は人気女性誌「mina」や「からだにいいこと」などでも紹介される、千葉でも指折りの整骨院です。

 

 

7 症状改善の技術が評判。医師や看護師なども多数来院

医師

当院の技術が評判で、近隣の小児科医・看護師など医療関係者も多数ご来院されます。

 

 

市原最大級 25名

全国の有名整骨院も
\ 当院を推薦!/

 

「これだけ真摯に患者さんの事を考えておられる先生を見たことがありません。 」

たかせ整骨鍼灸マッサージ院(福島県郡山市)
院長
遠藤信二

勉強会で初めて、お会いし、お話をさせていただきました。 お話をしているうちに、患者さんの事すごく考えていて、今自分ができる事だけでなく、将来患者さんにできる事、明日患者さんにできる事を考えておられました。痛みと食事、運動,
歩くことや当たり前に必要な生活行動について、こと細かく質問されたのを思い出します。今、現在でも気になる事がありましたらすぐ連絡がくる感じです。 これだけ真摯に患者さんの事を考えておられる先生を見たことがありません。 そして、森本先生は今でも十分すごい先生ですが明日はもっと良い先生になる人です。 食事や運動は大事です。しかし、もっと大事なことはだれがそれを指導するかです。そのもっとも大事な事をできる先生です。私はオススメします。

「ポリシーがしっかりとしていて施術家として信頼できる」

かつしかウェルネス整骨院
院長
坂田靖延

皆様はじめまして。 都内で整骨院をしております坂田と申します。 森本先生と初めてお会いしたの都内のセミナーでした。その時の森本先生の印象は、自分の信念、ポリシーがしっかりとしていて施術家として信頼できる先生だな! という印象を持ちました。よく施術のことや様々なお話しをさせて頂くことが多いのですが、話せば話すほど、森本先生の人間性の素晴らしさを感じいつもいい刺激を頂いております。施術に対しての情熱、お客様の為にならとことん付き合ってくれる先生です! もしお体のことでお困りなら、1度森本先生に相談してみてください。必ずいい方向へ導いてくれますよ。

「常に患者様最優先」

なかばやし整体院
院長
中林良輔

穏やかな雰囲気と優しく謙虚な人柄は、とても信頼できる先生だと一目でわかりました。常に患者様の事を考えきっちり向き合ってくれるので、とても信頼できる先生です。
そしてなにより、治療技術の高さに驚きました。関東でもトップクラスの治療家であることは間違いないです。

身体の事で悩んでいてどこの治療院に行けばいいのか困っている方は、ぜひ森本先生に診てもらって下さい。
あなたを必ず最良な方向へ導いてくれますよ。

他、22名は「全国の有名整骨院からの推薦状」に掲載中

 

 

お試しキャンペーン

 

8月18までに
\ご予約の方に限り/

 

さくら式 整体コース

初回90分 10,500円
(初診料+施術料)

↓↓↓

1,980円

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

※2回目以降の施術料は5400円~7500円

 

tel:0801031393924時間受付・予約フォームMAP

 

「整骨院咲良 ちはら台本院」市原市で口コミ評価No.1 PAGETOP